TOP > お申し込み

消滅時効の援用代行 お申し込み

(1)受付票に記入してメールまたはFAXにて送信して下さい。
   ※督促書面や信用情報センターのデータなどがお手元にある場合は、併せてご送信下さい。

   ※お手元に何も資料が無い場合は、時期や経緯など、分かる範囲でご説明いただければ結構です。


メールjikou@naiyoushoumei.net
FAX03-6268-9018

無料相談受付票
受付票(エクセル)受付票(エクセルファイル) 受付票(PDF)受付票(PDFファイル)
受付票(PDF)受付票(テキストページ)はこちら

(2)お申し込みいただける場合には、委任状のご送付(又はご送信)と費用のお振込みをお願いします。

   委任状(PDF)委任状(個人用)


a.定形(行政書士名義)金18,502円(消費税・郵便代実費込)
 ※消費者金融やクレジットカードなど貸金業者、債権回収業者への時効援用は
  すべて定形での取り扱いです。
 ※行政書士が代理人として文書を作成し、差出人として発送手配いたします。
 ※配達証明書が届き次第、内容証明の謄本と合わせて、ご自宅へ郵送します。
  ご自宅への送付を希望されない場合は、事前にお申し付け下さい。
 ※速達での発送は、郵便代実費280円が加算となります。

b.定形外(行政書士名義)金34,702円(税込・郵便代実費込)
※貸金業者からの借入以外の債務に関する時効援用は定形外です。
 ※行政書士が代理人として文書を作成し、差出人として発送手配いたします。
 ※配達証明書が届き次第、内容証明の謄本と合わせて、ご自宅へ郵送します。
  ご自宅への送付を希望されない場合は、事前にお申し付け下さい。
 ※速達での発送は、郵便代実費280円が加算となります。

c.定形(本人名義)金8,100円(税込)
 ※定形(a.)の文面を作成してメール納品いたします。
 ※相手方が貸金業者以外の場合は定形外として一律金32,400円になります。
 ※+1,080円加算で、原本3部と宛名封筒を、郵送で納品させて頂きます。
 ※説明資料と一緒に送信しますので、資料の指示に従って所定の押印などを行い、
  郵便局の窓口に提出されて下さい。

(3)原案作成後、事前にメール又はFAXで送信いたします。
   当事者の情報、誤字脱字、内など、ご確認の上、修正の有無などご返信下さい。

(4)文面完成後、当事務所から発送手配致します。(※【本人名義】以外)

(5)弊所で作成発送した場合は、配達証明書が届き次第、内容証明の謄本と併せて報告又は納品いたします。


注意事項

消滅時効の援用は、一方的な意思表示となるため、内容証明を発送後、相手方から承諾の連絡や回答は、届かないことが大半です。
ただし、援用する相手が貸金業者の場合、完済証明書や契約書などが送付されてくることがあります。

信用情報センターへの情報開示請求については、1件あたり金:10,640円(郵便代・開示手数料、消費税込)で代理申請を承ります。
借入先の貸金業者への「取引履歴開示請求書」が必要な場合は、1社あたり金18,502円(郵便代実費・消費税込)で代行を承ります。